こばと雑貨店 - 下関市 雑貨屋

「下関市の隠れ家的雑貨屋さん。下関カフェ、雑貨屋巡りにオススメです」

古いもの、錆びたものが好きという店長さんが開く小さな雑貨屋さん。フレンチカントリーやアメリカンカントリーに和のテイストを取り入れた昭和レトロな雑貨屋さん。アンティーク調の家具、食器、雑貨がセンスよくディスプレイされています。

本当は誰にも教えたくない! 癒しの空間。。こばと雑貨店

シンプルな木彫りの小鳥がシンボルのこばと雑貨店。コルクのすだれでお出迎えしてくれます。
レトロ感たっぷりにディスプレイされた店内には、店長一押しのアジアの多彩なかごにロシアのマトリョーシカなど個性的な品がそろいます。
使い込まれて傷がついたり、ペンキがはがれかけているような古いけど味があるアンティーク家具や
ガーデンアクセサリーに使えそうなジョウロがディスプレイされています。
フレンチカントリー、またはアメリカンカントリーにも生かせるような家具類や食器、小瓶や木箱など店長さんの趣味が光る各国の素敵な雑貨がアクセントになり独特の雰囲気を醸し出しています。
間接照明で照らされた店内には、足踏み式ミシンが置かれていて、ホーローボウルやシンプルな飾りつけにピッタリな小物類がセンス良く並べられています。

シンプルで飽きのこないシーガルのランチボックスやアンティーク家具にぴったりでフレンチカントリーやアメリカンカントリーに映えるstudio’mの食器も取り扱っています。こばと雑貨店のインスタグラムでは、カフェ風まかない飯などの素敵な写真がいっぱいです。studiu’mの食器を使ってカフェ風ランチを自宅でも作ってみたい気持ちにさせられます。良い物をずっと使い続けていきたい、素敵な器やランチボックスに美味しいものを見栄えよく詰めてみたい。思わず写真をとって記念に残したくなるような器や小物がいつもの日常風景をパッと明るくさせてくれます。こばと雑貨店は、いつもの日常風景にほんの少しさし色を入れるような、ヒントを与えてくれる小物たちでいっぱいです。

毎日更新中のfacebook

雑貨類の写真や日々のお客様とのやり取り、まるで雑誌の切り抜きのような素敵な器で装ったカフェ風まかない飯など真似したくなるような素敵な写真やコメントが日々更新されています。

”しずく型の温湿計””

木のこばとの柔らかさと同じように、雫の形をした木の温湿計。こばと雑貨店のぬくもりを感じさせてくれます。

まとめ

こばと雑貨店にある雑貨を生かして、植物を育てたり休日のランチをカフェ風にしてみたり、こばと雑貨店に行けば生活を豊かにしてくれるヒントがいっぱいあります。わくわくする雑貨たちを目の前に、店長さんのインスタやFBからヒントをもらって。。日々の生活をより楽しくしてくれるこばと雑貨店に足を運んでみてはいかがですか?

ショップ詳細情報

ショップ名こばと雑貨店
フリガナコバトザッカテン
住所下関市幡生町2丁目11-4
電話番号090-6418-9292
営業時間10:00~19:00
定休日火曜日
関連ページこばと雑貨店ブログ

コメント

  1. このショップのコメント大募集中!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ページ上部へ戻る